二ユース

tna 業界初振動チップス選別機をGULFOOD MANUFACTURINGで公開

tna は、世界初の振動運動を使用して大小のチップスに分別するチップス選別機の発売を発表しました。これにより包装効率と速度が最大限に高まります。tna roflo® VMCS 3 は、ジャガイモやその他の根菜、果物チップスなど広範囲のフライドスナックに最適です。独特のパン設計により、チップスを製品ラインに沿ってサイズ選別、並べ替え、搬送できるため、破損を最小限に抑え、途切れることなく生産が可能です。

チップス選別に回転運動を利用する従来のシステムと違い、tna roflo® VMCS 3 は振動運動を利用しているため、ローメンテナンスで、浅いコンベヤパンに取り付けられたチップス選別スクリーンに優しく商品を搬送できます。小さいチップスはスクリーンを通過して下方へ、大きなチップスはそのまま上方を流れ、それぞれが設定した包装設備まで、別々のコンベヤで流れ続けます。取り外し可能なスクリーンは、製品の品質を保持し、サイズ選別中の製品の破損を防ぎます。統合された製品迂回ゲートが、選別の必要がない場合、バイパス機能として働きます。

交換可能な tna roflo VMCS 3 のチップス選別スクリーンは、大小様々なサイズのチップスに対応するようカスタマイズが可能。各スクリーンは、tna独自のクイックリリース機能により、数分で取り外しが可能で、スナックメーカーは柔軟な製品サイズに対応できます。シンプルで効率を追求した設計で、すべての部品に手が届くため、洗浄、メンテナンスが容易で、ダウンタイムが削減され、信頼性の高いシステムです。

「チップス選別機は、小さな袋の包装システムで速度と包装の効率を最大にする上できわめて重要な役割を果たしています。」と、tna グループプロダクトマネージャ、Roger Treacher(ロジャー ・トリーチャー)は述べています。「適切なサイズの製品を適切なサイズの袋に入れることは、包装のパフォーマンスはもちろん、消費者満足のためにも大切なポイントです。小さなスナックの袋を開けて大きなチップスが5枚だけ入っていたり、逆に大きなスナックの袋に小さなチップスばかり入っていたりしたら、誰だって不満になりますよね。tna roflo VMCS 3 はまさに理想的なソリューションです。振動運動を利用して、破損を最小限に抑え、優しく製品を搬送する、市場初で唯一のチップスサイズ選別機です。」

tna roflo VMCS 3  は、標準 (幅 600 mm/24″)、大型 (幅 750 mm/30″)があり、tna roflo HM 3 や the tna roflo VM 3 のような水平モーション分配システムを含む、tnaの広範囲の柔軟な搬送ソリューションとシームレスに統合することができます。

以上

tnaについて
tnaは、世界をリードする統合食品加工・包装ソリューションの国際サプライヤーで、35年間培った業界経験を生かし、これまでに世界120カ国以上で14,000を超えるシステムを納入・設置しています。tnaでは、材料取扱、加工、冷却・冷凍、コーティング、搬送・分配、シーズニング、計量、包装、挿入、ラベリング、金属探知、検査ソリューションなど、総合的な製品ラインアップを取り揃えていますそして最終ライン設備。また、tnaは多様な生産ライン制御インテグレーションやSCADAレポートオプション、プロジェクト管理、トレーニングも提供しています。革新的技術、豊富なプロジェクト管理経験、毎日24時間の国際サポート体制のユニークな組み合わせにより、お客様が所有コストを最小限に抑えつつ高速、高信頼性、高柔軟性の食品製造を実現できるよう、お手伝いしています。

さらなる詳細については、担当者にご連絡ください。担当: Ms. Wiebke Thiel
tna solutions Pty Ltd., 24 Carter Street, Sydney Olympic Park NSW, 2127, Australiaオーストラリア
Tel +61 412 366 379  Fax +61 297 482 970
Email wiebke.thiel@tnasolutions.com あるいは当社サイト www.tnasolutions.com
Twitter http://twitter.com/tnasolutions